地球PF運用ブログ

2億円の「地球ポートフォリオ」で地球全体の資産を運用する氷河期リーマンのブログ

国内新規感染者数、約25万人で過去最多

国内の新型コロナ新規感染者数が、昨日時点で249,830人となりました。過去最多かつ世界最多だそうです。ただし、外国の多くは既に全数調査を行っていません。日本が新規感染者数で本当に世界一かどうかは疑わしいです。それにしても凄い数字です。

職場でも感染者がちらほらと出ていまして、感染が身近に迫って来ている気がします。うちの会社は原則として在宅勤務ですが、なんだかんだ用があって時々出社しています。昨日もそうでした。業務上、数人で何時間か会議室にこもったりしていたので、考え過ぎかもしれませんが少し怖かったです。

現在の変異株はこれまでの株より重症化する確率がずっと低いと言われています。そうであれば、もう感染者数はどうでも良い数字かもしれません。それより重症者数と死者数の推移の方が重要です。私は喘息持ちなので、普通の人よりも若干重症化しやすいかもしれません。

それもあって、私は一応ワクチンを3回打っています。感染予防より重症化予防の効果に期待しています。しかし、ワクチンについては情報が錯綜しまくっていて、何が正しいのかよく分かりません。知人の中にも、絶対に打つべき派と、絶対に打ってはいけない派がそれぞれ居ます。どちらも割と説得力があるから困るんですよね。

新規感染者数が過去最多の状況にもかかわらず、以前よりも危機感がだいぶ薄れています。今の変異株が重症化しにくくて、更にワクチンも打っているから大丈夫だろう、という油断があるのかもしれません。「もうインフルエンザと同じようなもの」といった意見も聞きます。

しかし、新型コロナには深刻な後遺症があるので、その点だけでもインフルと同じとはちょっと思えません。また、急激な感染拡大で医療体制がひっ迫しているのも事実です。やはり感染しないよう、あらためて気を付けたいと思います。

 

【姉妹サイト】

お金と労働と地球株
~無能が30代で資産1億円を達成した方法~