地球PF運用ブログ(FIRE生活中)

約2.7億円の「地球ポートフォリオ🌏」でFIREした氷河期無職のブログ

地球PF:2.28億円、前週比328万円増

地球PFは先週末から3,276,520円増加し、228,168,121円となりました。

 

マネーフォワード_キャプチャ(2023/12/16)

(参照:先週末の状況

乱高下しています。先週は植田チャレンジング・ショックで大きく減少し、今週はFOMCの思わぬハト派姿勢で一時的に大きく増加しました。FOMCの翌日には一気に630万円以上も増えました。その増加分が半分吹き飛んで、あくまで前週比では328万円増に落ち着いた形です。ジェットコースターのようです。

chikyu-pf.hatenablog.com

 

今週は地球株、地球債、地球不動産がプラスとなりました。地球債については、久々にドル転からのスポット買いを実施しました。地球商品とゴールドはマイナスとなりました。リスクオン相場の様相です。

地球PFの詳細は以下のとおりです(カッコ内の%は割合)。


地球PF:228,168,121円

  • 地球株:151,305,843円(66.31%)
  • 地球債:58,115,058円(25.47%)
  • 地球不動産:2,936,396円(1.29%)
  • 地球商品:143,195円(0.06%)
  • ゴールド:5,673,635円(2.49%)
  • キャッシュ:9,993,994円(4.38%)


地球株は1,022,511円増加して151,305,843円となりました。割合は0.51%減って66.31%となりました。主力VTの単価が100ドルを超え、現時点で101.80ドルです。感慨深いですね。新NISAでの買い付け前に相当分を売却予定です。

地球債は2,079,819円増加して58,115,058円となりました。割合は0.55%増えて25.47%となりました。先進国債BNDXを120口、新興国債VWOBを100口、スポット購入しました。今週の増加分の大半はこの影響です。加えて自然増も少しあります。

地球不動産は151,539円増加して2,936,396円となりました。割合は0.05%増えて1.29%となりました。もう少しで300万円になります。こんなもんで良いと思います。

地球商品は1,165円減少して143,195円となりました。割合は変わらず0.06%です。GSGの単価が20ドルを超えました。このまま様子見です。

ゴールドは45,101円減少して5,673,635円となりました。割合は0.06%減って2.49%となりました。先週に引き続いて減少となりました。保有を継続します。

キャッシュは68,917円増加して9,993,994円となりました。割合は0.03%減って4.38%となりました。先日200万円弱ドル転し、大半を上記のスポット購入に充てました。MF上では1000万円近い数字ですが、どうもスポット購入分がまだ反映されていない気がします。その場合は170~180万円ほど少なくなります。


直近のアップダウンが激しいです。FRBの利上げ局面が終わり、趨勢としては地球株も地球債も増加傾向です。一方、円高(ドル安)が地球PFにとってマイナス要因になっています。もっとも、これを活かして今週久々にドル転に踏み切りました。まあ円高といっても、数年前の110円台には程遠いです。今後先進国の金利が落ち着いてくれば、地球PFのボラティリティも小さくなっていくものと思っています。

 

【姉妹サイト】

お金と労働と地球株
~無能が30代で資産1億円を達成した方法~

 

【他の投資家ブログ】

 

はてなランキング】