地球PF運用ブログ

2億円の「地球ポートフォリオ」で地球全体の資産を運用する氷河期リーマンのブログ

投資関連

実質賃金、7か月連続で減少

今年10月の現金給与総額が公表されました。前年同月比で1.8%増え、10か月連続の上昇です。現金給与総額は、労働者1人あたりの現金給与の総額です。残業代も含まれています。 一方、物価の変動を反映した「実質賃金」は前年同月比で2.6%減り、7か月連続の減少…

Nスぺ「混迷の世紀」、世界フードショック

NHKスペシャル 混迷の世紀「第4回 世界フードショック ~揺らぐ『食』の秩序~」を視聴しました。「混迷の世紀」は、ロシアの侵略戦争をきっかけに世界がどういった状況に陥ってしまったかを、様々な観点から俯瞰するシリーズ番組です。今回のテーマは食料。…

マネーフォワード for 住信SBIネット銀行

昨日「マネーフォワードME(無料版)」(以下、ME)から「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」(以下、SBI版)へのデータ移行を実施しました。資産管理アプリとして長らく愛用していたMEともお別れです。といっても、SBI版も同じマネーフォワードなの…

パウエル議長、12月の利上げ幅縮小を示唆

米FRBパウエル議長が一昨日シンクタンクで講演しました。今後も引締めを継続するも、12月のFOMCでの利上げ幅については縮小を示唆しました。一方で、ターミナルレートは前回予想よりも高くなる見通しです。インフレ抑制の「確実な証拠」が必要であり、コアPC…

NISA拡充

このたび「資産所得倍増プラン」の一貫として「NISA」の拡充が明示されました。NISAでは運用益の一部が非課税となるため、NISA拡充は投資家にとって喜ばしいです。 現行のNISAは「一般NISA」と「つみたてNISA」の2種類に分かれています。それぞれ、投資可能…

VXUSの投信

楽天投信投資顧問が新ファンドを設定します。正式名称「楽天・全世界株式(除く米国)インデックス・ファンド」、愛称「楽天・VXUS」。バンガードのETF「VXUS」の投信版ですね。 私は地球株として主に本家「VT」を保有しています。VXUSはVTから米国分を除い…

バタピーのステルス値上げ

食料品の値上げが相次いでいます。先月の消費者物価指数(コアCPI)は前年同月比で3.6%上昇。実に40年ぶりの上昇率となりました。中でも食料品の値上げが顕著です。 chikyu-pf.hatenablog.com 一見して分かりにくい「ステルス値上げ」もよく見られます。ステ…

ふるさと納税、申込み完了

楽天ふるさと納税にて、今年分のふるさと納税の申込みを行いました。楽天ポイントの大量獲得を狙い、「楽天ブラックフライデー」期間中、唯一の「5のつく日」である11月25日に決行しました。楽天ブラックフライデー期間中は、ショップ数に応じてポイント還元…

日本対ドイツ、経済でも接戦

ワールドカップ日本対ドイツ、日本が2-1で逆転勝利しました。前半を0-1で終え、後半一気に2点獲得して2-1で逆転。歴史的勝利です。 私は普段サッカーをそれほど見ません。昨日、試合前の夕方のニュースで、日本対ドイツ戦について取り上げていました。日本人…

年末ジャンボ宝くじ

今日から年末ジャンボ宝くじが発売されます。賞金は1等が7億円、前後賞が各1.5億円、1等・前後賞を合わせて10億円です。夢がありますね。銀座の宝くじ売り場には既に長蛇の列ができているそうです。 宝くじは「愚者の税金」と言われることがあります。還元率…

日本10月CPI、40年ぶりの上昇率

日本の10月の消費者物価指数が先月発表されました。コアCPIは前年同月比で市場予想を上回る3.6%の上昇。1982年以来40年ぶりの上昇率だそうです。消費増税の時期をも上回っています。 特に食料品(生鮮食品を除く)の値上がりが顕著です。食用油や麺類などは…

マネーフォワード改悪対案 続報

先日、マネーフォワード(無料版)改悪について記事を書きました。口座連携上限数の削減(10件→4件)にどう対応するか、を検討した記事です。結論は「おかねのコンパス」という代替サービスの利用でした。 chikyu-pf.hatenablog.com この記事に対して、大変…

ポーランドにミサイル着弾

15日、ロシア「製」ミサイルがポーランド東部に着弾し、2人が死亡しました。当初はロシアがミサイルを発射したのではないかと憶測されました。その後、ロシアのミサイルを迎撃するためにウクライナ軍が発射したミサイルが落下した、といった米当局の見方が出…

米インフレ、ピークアウトか

昨日、10月の米PPIが発表されました。前年同月比で8%、前月比で0.2%の上昇です。市場予想はそれぞれ8.3%と0.5%でしたので、いずれも予想を下回りました。伸び率の鈍化から米インフレのピークアウトが期待され、ドル安および米株高となりました。 PPI(Produc…

クロ現、成年後見人

久々にクローズアップ現代を視聴しました。タイトルは「親のお金をどう守る 認知症600万人の資産管理トラブル回避術」。要は「成年後見人」がテーマです。 成年後見人とは、判断能力が不十分な人の財産や権利を守る人のことです。主に親族あるいは弁護士や司…

マネーフォワード、無料版改悪への対案検討

私は「マネーフォワードME」(以下、マネフォ)の無料会員版(以下、無料版)で資産を管理しています。 chikyu-pf.hatenablog.com 毎週土曜日に地球PFの運用状況を報告していますが、その記事に貼り付けている画像はマネフォのキャプチャ画像です。これまで…

「FIRE卒業」の違和感

ツイッターで「FIRE卒業」というワードがトレンドになっていました。FIRE生活を経て再び働き始める、という意味のようです。これに対して、かなり辛辣な反応が相次いでいました。「カネが尽きただけだろ」「FIREドロップアウト組」「見通しが甘かったって正…

ドルコスト平均法はリスクを下げない

ツイッター上で度々、ドルコスト平均法とリスクの関係についてプチ論争になっています。「初心者はドルコスト平均法でリスクを下げられる」といったツイートに対して「ドルコストにリスク低減効果はねーよ」といったコメントが付いたりしています。逆に「ド…

米、0.75%利上げ(4回連続)

FRBは昨日のFOMCで、政策金利の0.75%利上げを決定しました。利上げ幅は通常の3倍の大きさです。この大幅利上げが、今回で連続4回目となります。 もっとも今回の利上げ幅は以前からほぼ確実視されていて、既にその後の利上げペースが注目されていました。パウ…

日銀の金融緩和、世論調査では過半数が「変更すべき」

毎日新聞の世論調査で、日銀の金融緩和政策に対して「見直すべきだ」との回答が過半数を占めました。「最近生活が苦しいのは円安のせい、その円安は日銀の政策のせいらしい、日銀は政策を変えるべき」といった考え方でしょうか。気持ちは分からなくもありま…

豚殺し

特殊詐欺の1つに「ロマンス詐欺」と呼ばれるものがあります。ネット上の交流サイトなどで、ターゲットに対して恋人のように振る舞いながら言葉巧みに交流を深め、最終的にターゲットから多額の金銭を送金させる、というものです。犯人は主に外国人になりすま…

FIREと生活保護

資産が生み出すリターンを「資本所得」と言います。所有している資産が株式であれば、配当金が資本所得となります。資産が債券であればクーポン、不動産であれば家賃がそれぞれ資本所得に相当します。いずれも不労所得です。 昨今何かと話題の「FIRE」は、資…

トラス英首相辞任から見えるイギリスの正常さ

昨日、トラス英首相が辞任を表明しました。在任期間は僅か45日、英国史上最短の記録を更新しました。 トラス氏は当初、大型減税を掲げて支持を集めました。しかし財源が不明確なことから市場の理解を得られず、国債も通貨も暴落してしまいました。その後、ト…

ふるさと納税のお米が届いた

昨年のふるさと納税の返礼品「お米」が先ほど届きました。こちらは年に4回、3か月毎に配達してもらっていました。今回がラストの配達となります。ちょうど前回配達分(7月)のお米が尽きかけていたので、非常に良いタイミングでした。佐賀県上峰町様、ありが…

日本は円安を止める手段を持っているのか

円安が止まりません。とうとう1ドル149円台をつけ、もう150円が目前です。先日、政府・日銀は単独での円買い介入で円安是正を試みました。しかし、僅か数日で元に戻ってしまいました。政府・日銀はその後もたびたび覆面介入を行っている節がありますが、円安…

ふるさと納税の返礼品検討

ツイッターで「ふるさと納税」関連のツイートを見て、そろそろ私も今年分の返礼品を検討しなければと思い出しました。 私は毎年11月ごろに「楽天ふるさと納税」経由で各自治体に申請しています。楽天市場のキャンペーン「ブラックフライデー」に合わせて、つ…

Googleから何か来た

Googleから、アドセンスの個人識別番号(PIN)なるものが記載された紙が届きました。そういえば、以前Googleアドセンスを導入したことをすっかり忘れていました。 chikyu-pf.hatenablog.com このアドセンス、収益が8000円に達するまでは支払いが行われないと…

9月米CPI発表、ジェットコースターのような相場

昨日、9月の米消費者物価指数が発表されました。事前予想よりも高い、前年同月比8.2%の上昇。食品とエネルギーを除いたコア指数は6.6%上昇。こちらは1982年以来、40年ぶりの大きさだそうです。市場関係者はコア指数の方をより重視しています。 これを受けて…

日本は本当に破綻しないのか

先月イギリスは大変な事態に陥りました。トラス英政権は大規模な減税計画を発表。すると、通貨ポンドが暴落して対ドルで過去最安値を更新し、併せて英国債も急落しました。イングランド銀行は慌てて英国債を買い入れ、トラス政権も所得税の減税計画を引き下…

債券投資の流行

債券への投資について、この20年で主流となる考え方がコロコロ変わってきたように思います。あくまで私個人の感覚になってしまいますが、債券投資の流行の変遷を振り返ってみます。 私は入社して1年でうつ病を患って休職しました。この時に、お金、経済、投…