地球PF運用ブログ

2億円の「地球ポートフォリオ」で地球全体の資産を運用する氷河期リーマンのブログ

地球PF

日銀副総裁の答弁

12月2日の参院予算委員会で、日銀の雨宮副総裁が答弁しました。日銀は9月決算時で、保有国債に8749億円の評価損が発生しています。16年半ぶり、かつ過去最大の評価損です。副総裁は、この状況で日銀の信用は保持されるのか、という質問に対して答弁しました…

地球の人口、80億人突破

国連の推計(11月15日)によると、地球全体の人口が80億人を突破したそうです。10年前は70億人でした。わずか10年で10億人も増えたんですね。2059年には100億人に達すると予測されています。なお、2080年以降は人口が減っていくとの予測です。 今後人口が増…

GAFAM神話崩壊か

米大手企業の2Q決算が続々と発表されています。米国を牽引するビッグ・テック「GAFAM」の決算も出てきました。今更ですが、GAFAMとは米国の超大手IT企業5社の略称です。 <GAFAM> Google Amazon Facebook(現Meta) Apple Microsoft 現時点で、Alphabet(Go…

VTとオルカン

地球PFの主力は「地球株」です。地球株を実現する代表的なファンドは主に以下の2つです。 VT 正式名称:VT 株価指数:FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス カバー範囲:地球全体の株式時価総額の98% コスト(信託報酬):0.08%/年 特徴:小型株も…

地球株か米国株か

インデックス投資について情報を集めていくと、最終的な投資先として以下の2つに辿り着く場合が多いです。 地球株(全世界株) 米国株 そのため、この2つは比較されやすく、よく「どっちが良いか」と議論になります。私が見聞きする範囲では、一般的な結論は…

米国債の積立額を増額

現在、米国債(AGG)を毎日250ドル上限で自動買付しています。この積立額を300ドル上限に増やすことにしました。基本的には先日の記事の考え方に基づいています。 chikyu-pf.hatenablog.com AGGの現時点の単価は96.66ドルです。今後も100ドル弱で推移する場…

ゴールドの毎日自動買付を解除

先日の運用状況報告において、地球PF全体に占めるゴールドの割合が5%に到達したことを確認しました。正確には5.25%、評価額は9,546,693円です。 chikyu-pf.hatenablog.com 5%という数字は、元々ゴールドの目標割合として設定していたものです。この割合を目…

地球債の買い場が到来

昨日、米10年債の利回りが4%を突破しました。4%超えは2010年以来です。現時点では3.7%台を推移しています。それでも高い利回りです。 主な要因はFRBのタカ派姿勢です。それに加えて、日本政府が円買い支えのために米国債を売るのではないか、との憶測もあっ…

米CPI、前年同月比8.3%上昇

8月の消費者物価指数が昨日発表されました。前年同月比で8.3%上昇。上昇率は7月より小さくなったものの、市場予想の8.1%より大きい数字でした。 これを受けて株価は急落、NWダウは1276ドル以上も暴落しました。また、円安も加速しました。すぐさま1ドル144ド…

売るに売れないVT

地球PFは複数のETFで構成されたポートフォリオです。現在、最大の割合を占めるETFは地球株「VT」です。これだけで1億円程あります。私は元々「地球株だけ」を運用していまして、そのほとんどがVTでした。数か月前からポートフォリオを「地球PF」に移行してい…

VTやオルカンに含まれるREIT

先日、地球PFを構成する地球不動産の問題について記事を書きました。 chikyu-pf.hatenablog.com 前回の記事の要点は以下のとおりです。 地球株に含まれているREITを地球不動産として集計できていない。 そもそも地球不動産のカテゴリが不要だと思い始めてい…

地球不動産の問題

地球PFは地球全体の資産保有を目指したポートフォリオです。地球株、地球債、地球不動産、ゴールドで構成されています。どの資産クラスにも問題がありますが、とりわけ大きな問題を抱えているのが地球不動産です。 地球不動産の中身は「REIT ETF」です。REIT…

理想の地球PF

私は地球全体の資産をなるべく低コストで保有したいと思っています。それを目指したポートフォリオが「地球ポートフォリオ」(以下、地球PF)です。しかし、実際に構築できる地球PFは不完全であり、理想形とは程遠い状況です。ここでは「理想の地球PF」と、…

VTの分配金

VTの分配金が支払われていました。 VT分配金 支払日:2022/6/24 数量:8,002 分配金:642,054円 VTは四半期ごとに分配金を出します。不労所得でこれだけ頂けるのは、非常にありがたいことです。ただし、ここから米国で10%課税されて、さらに日本で20%課税さ…

企業型DC、追加商品にがっかり

私の勤務先は企業型確定拠出年金(以下、企業型DC)を導入しています。ラインナップは、元本確保型の商品が7本、投資信託が10本です。投資信託の内訳は以下のとおりです。 <企業型DCの投資信託> 国内債券:1本 外国債券:1本 国内株式:3本 外国株式:1本 …

地球上の各種資産の市場規模

地球PFは、地球全体の資産保有を目的としたポートフォリオです。地球全体の資産と言っても、あらゆる山や川などの自然資産、あるいは人間(自分以外の全地球人)といった資産を保有することは不可能です。この時代に個人が幅広く、かつ低コストで投資可能な…

なぜ地球PFなのか

地球PFは地球全体の株式、債券、不動産、そしてゴールドで構成されたポートフォリオです。地球PFを通じて、地球全体の資産をなるべく広くカバーして保有することを狙っています。一体なぜこんなことをしているのでしょうか。端的に言うと、地球上の資産市場…

地球PFの構成

地球PFの運用方針は「なるべく費用をかけずに地球全体の資産を保有する」ことです。これに基づいて、具体的な地球PFの中身は以下のようになっています。 地球PF(2022/05 簡易版) 地球株 <全世界の株式> →VT(ETF)他 地球債 <米国の債券> →AGG(ETF) …

地球PFの概要と現状

このブログ「地球PF運用ブログ」は、私が地球ポートフォリオ(地球PF)で資産の運用を試みて運用状況をシェアするものです。地球PFとは、地球全体の資産(地球株、地球債、地球不動産、ゴールド等)から成るポートフォリオです。地球PFを具体的に構成するも…

はじめまして

はじめまして。アクセスありがとうございます。 私は数年前に30代で1億円の資産をつくり、その方法をWEBサイトに公開しました(参照:お金と労働と地球株)。サイトの内容は、現代のお金の仕組みと経済体制が続く限り、地球全体の株式「地球株」を保有するだ…