地球PF運用ブログ(FIRE生活中)

約2.7億円の「地球ポートフォリオ🌏」でFIREした氷河期無職のブログ

親子喧嘩

今日は投資ではなく、久々に家族の話です。実はこの1年ほど、母と弟夫婦が喧嘩しています。当初はすぐに収まるものと楽観していましたが、事態は収拾がつかずに悪化の一途をたどり、とうとう裁判沙汰にまで発展してしまいました。双方がダメージを負い、間に立たされている私も気が気でなく、家族にとってデメリットしか無い争いです。せいぜい利益を得るのは、両陣営の弁護士くらいではないでしょうか。

喧嘩の原因について詳細は伏せますが、はっきり言って双方ともに非があります。それだけに、本当はお互いに謝って仲直りすれば済む話なのではないかと思っています。しかし互いに被害を主張し合うばかりで、それぞれ譲歩する意思が無いようです。

私は双方の間に居るといっても、大して機能していません。私の家族は非常に特殊です。物凄い不良一家で、世間的には最底辺と位置付けられるかもしれません。というか元反社なので、最底辺どころか底が抜けています。その中で私だけ価値観や生き方が全く異なり、いわば普通の社会で普通に生活して来ました。この普通を維持するために、長らく家族と若干距離をとっていました。そういうわけで、いざ今回のような問題が発生しても、家族の一員として有効に機能しません。

私の家族の主軸は、やはり母と弟です。母は弟の更生にほとんど生涯を捧げました。母自身も不良でしたが、弟は輪をかけた不良に育ってヤクザとなり、覚醒剤で一時ボロボロになりました。母はそんな弟を必死にサポートして来ました。弟は母の期待に応え、もがき苦しみながら更生しました。刑務所内で「母」をテーマにした作文を書き、コンクールで優勝したそうです。出所後はバタバタと大変でしたが、やがて物書きとして自立できるまでになりました。世間的には蔑まされる家族かもしれませんが、私は家族を尊敬しています。

chikyu-pf.hatenablog.com

 

母と弟夫婦はこれまで大変仲が良く、関係も深く、頻繁に会っていました。もともと似た者同士なので話も合うのでしょう。一方、私は年に数回ほど家族の集まりに参加する程度でした。家族で年に一度、祖父母のお墓参りに行きます。家族に会う貴重な機会として、これにはなるべく参加していました。母と弟夫婦、そして私の4人で集まります。これ、傍から見ると少々異様かもしれません。彼らはタトゥーをビッシリ入れていて、見た目も少々怖いです。ヤンキー仲間がチー牛を拉致して連れ回しているようにも見えます。まあ別に構いませんけど。

いい加減に、元通り仲良くしてくれないものかと思います。私から見れば、まるでイスラム教のスンニ派シーア派の争いみたいです。ほとんど同じ価値観を共有している者同士が延々と争っています。ただでさえ世間から誤解されやすい属性の家族なのです。内輪で喧嘩していても仕方ありません。ついでに言うと、私もあと4か月でFIREして無職になります。金はあっても世間的には全員弱者、ある意味マイノリティの集まりです。本来は家族で一致団結すべきでしょう。

そろそろ筆をおきます。断絶が決定的になる前に、この場を借りて私の率直な気持ちを書いておきたいと思いました。というのも、この争いに私も巻き込まれつつあります。私は当初から中立の立場で、その気持ちは今後も変わりません。しかし片方から支援を求められ、もう片方からは、アンチにも良い顔をする八方美人だと言われる始末です。中立の立場を保つのもなかなか難しいものです。喧嘩の行く末がどうなるか、今は分かりません。せめて母が生きているうちに仲直りしてほしいと思います。

 

【姉妹サイト】

お金と労働と地球株
~無能が30代で資産1億円を達成した方法~

 

【他の投資家ブログ】

 

はてなランキング】