地球PF運用ブログ(FIRE生活中)

約2.7億円の「地球ポートフォリオ🌏」でFIREした氷河期無職のブログ

地球PF:1.86億円、前週比509万円減

地球PFは先週末から509万円減少し、1.86億円となりました(参照:先週末の状況)。ちなみに2週間で計1000万円近く減少しています。

先日のFOMCを受けて、地球株が大きく下落しました。利上げ幅は事前の予想通り0.75%でした。しかし政策金利見通しは高く、今後2年ほどは4%台を推移するといった内容でした。あらためてFRBの強力かつ継続的な金融引き締めの姿勢が鮮明となり、地球株がこの影響を受けました。今週の地球PFの減少分は、ほぼ全て地球株要因となります。

詳細は以下のとおりです(カッコ内の%は割合)。

 

地球PF:186,090,198円

  • 地球株:127,933,695円(68.75%)
  • 地球債:9,576,648円(5.15%)
  • 地球不動産:4,859,918円(2.61%)
  • ゴールド:9,098,150円(4.89%)
  • キャッシュ:34,621,787円(18.60%)

 

マネーフォワード_キャプチャ(2022/09/24)

 

地球株は5,366,568円減少して127,933,695円となりました。割合は0.98%減って68.75%となりました。金額、割合ともに比較的大きく減少しました。少しVTを買い増すかもしれません。

地球債は146,356円増加して9,576,648円となりました。割合は0.21%増えて5.15%となりました。割合の方は、当面の目標としていた5%を超えました。現下では引き続き積立を継続すべきと判断します。

地球不動産は131,148円減少して4,859,918円となりました。割合は変わらず、2.61%です。ここは放置しておいて良いでしょう。

ゴールドは261,204円増加して9,098,150円となりました。割合は0.27%増えて4.89%となりました。来週には割合が5%を超えそうな見通しです。こちらは5%到達をもって積立をストップしようと思っています。

キャッシュは267円増加して34,621,787円となりました。割合は0.50%増えて18.60%となりました。通常、キャッシュは日々の地球資産買付でガンガン減っていきます。今週の微増は、おそらく為替要因、分配金が入った、連休につき25日前に給料が振り込まれた、といったところだと思います。

先進各国で強力な金融引き締めが続いています。今後しばらく市場環境は厳しいままでしょう。これを受けて地球PFも低空飛行が続きそうです。見方を変えれば、積立には良い機会かもしれません。この機会に地球債を重点的に増やして、もう少し厚みのあるPFにできればと思います。

 

【姉妹サイト】

お金と労働と地球株
~無能が30代で資産1億円を達成した方法~